ご利用の流れ

インターネットによるキャッシングご利用の流れ

パソコンやスマートフォンを使ったキャッシングならお申し込みから融資まで来店不要でご利用可能です。ネットなら契約手続きのために店頭に出向く必要がなく、平日時間が取れないビジネスマンや、毎日忙しい主婦に最適のお申し込み方法です。

 

お申し込み

 

キャッシングのホームページ(公式サイト)へ進み、お申し込みページで入力フォームに必要事項を記入してキャッシングの申し込みの手続きを開始します。
お申し込みをしたキャッシングの会社によってはお申し込み後に確認のためのメールや電話が来ることもあります。

 

審査

 

信用情報を基に金融会社にて融資可能か否かと融資枠の審査が行われます。
審査は早ければ数十秒〜30分くらいで終わるところもありますが、ほとんどの場合でお申し込み当日に審査結果がわかります。営業時間外にお申し込みを行った場合には審査結果が翌営業日になることもあります。

 

振り込み

 

審査可決後、すぐにお金が必要な場合には各社で用意している振込サービスを利用するのがオススメです。キャッシングカードは後日郵送されます。
キャッシングカードの受け取りを早くしたい場合には、審査結果後、実店舗か無人契約機に出向けばカードを受け取ることができます。

 

確認書類の送付

 

別途送付されてくる申し込み書に必要事項を記入し、免許証などの本人確認書類のコピーを同封して返送します。
最近では、スマートフォンのアプリで同じことが可能となりましたので、郵送など必要ないキャッシングが増えてきています。

 

カードの受け取り

 

契約完了後、キャッシングカードが郵送されてきます。
カードを受け取り後は、提携ATMやコンビニATMなどでお借入れと返済いつでも自由に利用できるようになります。

 

返済

 

返済方法には、店頭窓口、店頭ATM、提携ATM、コンビニATM、銀行引落、銀行振込などがあり、いづれかの方法で返済を行います。

はじめてキャッシングを利用する時の流れと注意点

急にまたどうしてもお金が必要になった時にはキャッシングで借りることができます。

 

最近はキャッシングの利用者も増えて以前に比べてずっと簡単にそして安全に借り入れをすることができます。パートやアルバイトでもキャッシングで借り入れができるところも多いので、どうしてもというときには安心です。

 

しかしいざキャッシングを利用したいというときにはどのようにすればよいのでしょうか。はじめてキャッシングをしようとする人はまず何から始めればよいのでしょうか。キャッシング初心者には分からないことだってあります。

 

キャッシングの申し込みはインターネットから簡単に手続きすることができます。

 

余裕があればたくさんあるキャッシングの中でいろいろな会社のホームページを見て自分に合ったところはどのキャッシングかを選ぶ所から始めます。キャッシングがはじめてなら有名大手でサポートも丁寧なアコムのキャッシングが安心です。

 

消費者金融などの貸金業では借入限度額は年収の3分の1までと決められていて、収入のない専業主婦や学生などは借り入れができないという規定があるところもありますが、銀行カードローンにはそのような規定はなく、銀行独自で決められた限度額が決められていたりします。

 

また、貸付利率もキャッシングによって異なり、ある条件で無利息の期間のサービスを作っているというところもあります。会社によってそれぞれ特徴があるので自分に合ったキャシングを選ぶことが大切なことになってきます。しかし、時間的に余裕がないときには当サイトのようなキャッシング比較サイトや口コミサイトを見て参考にするのもよい方法です。

 

そして利用したいキャッシングが決まればそのサイトから申し込みをします。入力フォームの指示通りに、氏名、住所、連絡先、勤務先、年収などの情報を入れて申し込むと、簡単な仮審査が行われます。仮審査ではその情報から、借り入れに対する年収は十分か、ブラックリストに名前がないか、他社での借り入れがあるか等を審査します。その審査は機械を使った自動審査で短時間で結果が判る場合もあります。

 

申込者にその仮審査の結果連絡が入ります。そこで申し出た年収と照らし合わして決められた借入可能額の報告を受け、本人確認ができる証明書と必要に応じて収入証明書の提出を求められて提出をします。

 

郵送なら数日間かかりますが、ファックスやメールならすぐに提出することかできます。最近ではスマートフォンのアプリを使うのが主流です。

 

仮審査の結果連絡と証明書の提出でそのものが、本人確認や申し出た情報と一致をしているかどうかを審査する本審査になっている場合は、それで本審査も終了です。

 

勤務先や年収など事実と違う申し出をしていることが分かった場合には借り入れができないだけでなくブラックリストに載ってしまいほかの会社からも借り入れができなくなる可能性があるので注意が必要です。

 

そして本審査にも通過すれば1時間後にも契約完了の連絡が入ります。

 

その後はカードが郵送されるのを待って借り入れをするか、急ぎの場合には自分の口座に振り込んでもらうように依頼します。

 

このような流れでキャッシングが行われますが、キャッシング会社のサイトには借り入れが可能か、また自分の借入額なら毎月いくらづつ返済すればよいのかということを事前にシュミレーションできる機能も付いているので、はじめての場合でも再度また借り入れを希望する場合でもシュミレーションしてみると安心です。

関連ページ

借入可能な会社
キャッシングのサービスを行っている会社、金融期間について、その特徴などを紹介しています。
失敗しない選び方
キャッシングを選ぶための4つのポイントを厳選。キャッシングの比較や申し込みの参考にどうぞ。
よくある質問Q&A
キャッシングのよくある質問についてのQ&Aを紹介しています。
お役立ちリンク集
キャッシングの利用に関して役に立つ厳選したリンク集です。